先日、日本フランチャイズチェーン協会でFC経営士講座の講師を務めました。
この講座で今年の経営士講座は終了です。
フランチャイズェーンの経営幹部向け講座として定着してきました。
だいぶ先ですが、来年は秋からまた始まります。興味のあり方は来年是非。

さて、先日、洋服の青山が靴の修理や鍵のチェーンである
ミスターミニットを買収したというニュースが発表されました。
紳士服業界もこれ以上の成長が難しくなる中、
各社、新規事業での事業規模拡大を模索しています。
今回の買収はその一環ですが、アジア進出などのノウハウ活用も意図しているようです。
 
このように、国内での成長鈍化とともに新業態の展開や海外進出を検討する企業が増えていますが、
その手段としてM&Aを活用しようという動きが活発化しています。
弊社にも、M&Aのお話が持ち込まれます。
新たな事業展開のためのM&Aに興味のある方は、ご相談ください。

おすすめの記事