ファミリーマートの社長交代が発表されて、インタビュー記事が出ていました。
ソフトバンクの社長交代も発表されました。
業界は異なりますが、これまでの実績、経営手腕となど、期待する声も多いようです。
他にも50代の大手企業が目立つようになりました。
経営面でも、団塊の世代が終わった感があります。

前代未聞の、ほぼ全てが不透明な時代を迎える中で、どういった経営手腕を発揮できるか。
いろいろな記事を読んで、昭和、平成を駆け抜けてきた世代に期待したいと感じます。

フランチャイズビジネスは常に新しいビジネスが登場します。
これまでも、そうしたフランチャイズ本部を成長させた経営者がたくさん登場しました。

従来の価値概念に囚われず、新奇性を追求する起業家精神と情熱溢れる経営者が待たれていると思います。

FC専門コンサルタントにご相談ください

「フランチャイズ展開を考えたい」「自社の事業がフランチャイズに出来るかを知りたい」「フランチャイズ本部の運営がうまくいかない」「のれん分け制度を作りたい」など、フランチャイズビジネスに関わるお悩みは、貴社ビジネスの新しいカタチを模索している経営者の方、事業責任者の方、アクアネット フランチャイズ経営研究所のフランチャイズ・コンサルタントにお気軽にお寄せください。
経験豊富なフランチャイズコンサルタントがご相談を承ります。

 

おすすめの記事