日本は平和ボケしているといったようなことを言う識者の発言を耳にしたことがあります。
何のことを指してなど、そのシチュエーションは様々なのですが、
今年からの円安の動向を見ていて、不安は危機意識に変わり、大津波のような現実に直面しつつあるように感じます。

セオリーが時に通用しなくなり、混乱、パニックに陥る。

そうしたことを少しでも回避するために、リスク・マネジメントといった
ビジネススキルもすでにあります。

コロナ禍3年目を迎えて、先が読めない中で、
従来の定規で物事を図るだけでは、なかなか先は見通しづらいと思います。
シナリオは1つしかないのか?
3つあるのか? 10あるのであれば、今はどれとどれを選択して、アクションを起こすのか?

自社事業を広げていく手法の一つとして、フランチャイズを選択する方にも、
大雑把なリスク回避のテクニックではない、フランチャイズビジネスの可能性を考えて、活用していただけたらと思います。

おすすめの記事