YouTubeでフランチャイズ加盟店募集を発信していますか?

YouTube には視聴する側と発信する側の両方のサービスがあります。
毎日YouTubeを視聴しているという方も多いと思います。
特に海外のニュース、日本の地方局のニュースを視聴するなど、従来のテレビでは知らなかったであろう情報が日々大量に「オンエアー」されています。

ところで、フランチャイズチェーンではどのように利用しているでしょうか?

多くの会社は消費者向けCM、自社チャンネルから商品やサービス案内、関連情報の配信に利用している本部も増えています。
また加盟店募集を意識した、もしくは専用のチャンネルを設けている本部もありますが、この領域はまだ未開拓です。

5年以上前に動画説明会を推奨したFCポータルサイトの運営会社がありましたが、当時はYouTubeをビジネス利用するというところに至ってなかったように思います。
それが昨今では、YouTube動画に動画をアップして、自社サイトで視聴することは初心者でも簡単に出来ます。
特に加盟店募集でのYouTubeを媒体として活用するノウハウは、来年以降一層進化していくように思います。

YouTube公式ページには、YouTubeコンテンツ制作を始める際の情報も多く載っています。
自分で動画は制作しなくても、動画制作、発信側の考え方や発想を垣間見ることができます。(※)

インターネット活用は、ビジネスと同様に、正解が一つではありません。
まずは始めてみて、自社に合った活用方法を試行錯誤することが大事です。

(※)「YouTubeでコンテンツ制作を始める」YouTube Creators(クリエイターズ)

FC専門コンサルタントがご相談を承ります

「フランチャイズ本部の立上げを検討している」アクアネット フランチャイズ・コンサルタント

「自社の事業がフランチャイズに出来るかを知りたい」

「フランチャイズ本部の運営がうまくいかない」

「のれん分け制度を構築したい」など、

アクアネット フランチャイズ経営研究所のフランチャイズ・コンサルタントにお気軽にお寄せください。経験豊富なフランチャイズコンサルタントがご相談を承ります。

FC無料相談に申し込む

おすすめの記事