9日未明、神奈川、東京、千葉を通過した台風15号。
被害に遭われた方、復旧作業に追われている方、ご関係の皆様、心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く日常が戻りますようにと願う次第です。

千葉県では、2日経過しても未だ県全体の約18%近くの世帯が停電、房総地域の鉄道が止まるなど、電気が復旧しない出来ない地域が続いていました。
2、3日前から、天気予報、ニュース報道で警戒を呼びかけていましたが、どのような事態になるのかが想定しきれていなかったと思うことが、いくつもありました。

昨年、関西を襲った台風でも様々な教訓があったと思いますが、それらを自分のことと捉えて、災害への備えをしていたかというと、遠く及ばないと反省することばかりです。

近年、大地震への備えは少しずつ浸透してきたかと思っていましたが、事前情報がある台風に対しても十分でなかったことがないか、点検をやり直す機会にしていきたいと思います。

おすすめの記事