今月29日、30日に「フランチャイズ・ショー2020秋」が東京・池袋で開催されます。
新型コロナへの対策を打ち出しつつ、どのくらいの来場者があるか、またクラスター対策は万全か等々、ある意味で試金石になる展示会と言えるかもしれません。
弊社でも相談ブースを出展しますが、テーブルには飛沫防止の透明ガードを置いたり、除菌用アルコールジェルを手配したりなどしています。
このように出展者も手探りですが、実際にどれくらいの方が来場されるのかが想像がつかないことも確かです。

そうした状況ではありますが、他社が展示会を中止する中で、日経新聞社が例年開催していなかった秋に開催を決断されたことで、フランチャイズ本部の加盟店開発が少しでも前に進んでいけばと思います。

このように、新型コロナに右往左往させられる最中ですが、明年3月開催の「フランチャイズ・ショー2021東京」の出展者募集も締切が近づいています。
申込み締切は10月16日(金)となっています。

★開催概要はフランチャイズ・ショーのウェブサイト(こちらをクリック)をご確認ください。

展示会でも、展示物だけでなくヴァーチャル・リアリティの利用が加わったり、展示会場にウェブ通話で参加できるなどの仕組みも組み合わせるなど、ブースのカタチや展示会来場の方式などにも「新しい様式」を取り入れていくことを考えていきたいですし、主催者や出展者各社の皆様の工夫にも期待したいところです。

おすすめの記事