「何かで一番になる。宮崎市ぎょうざが日本一で大盛り上がり」

「宮崎市が『ギョーザの街』初の日本一に」という見出し。
2021年の家計調査で、1世帯あたりのギョーザ購入額で、浜松市・宇都宮市の「2強」を抑えてトップになりました。
市内のお店、自治体が一体になって盛り上げた結果のようです。
★盛り上がりを確認したい方は、こちらのサイト(宮崎市ぎょうざ協議会)もどうぞ。

宮崎というとマンゴーなどのフルーツ、鶏肉料理などが思い浮かびますが、これらも過去に様々な形で地域活性化に取り組んだ結果という記憶があります。

何かで一番になる。

これは自社ビジネスを全国に広げていく上でも、大事な基礎部分です。
その上で、収益性、投資回収などの実績が、他人が取り組みたくなるものかどうかなど、
フランチャイズビジネスであれば、加盟を考える上での選択肢が必要になってきます。

FC専門コンサルタントがご相談を承ります

「フランチャイズ本部の立上げを検討している」アクアネット フランチャイズ・コンサルタント

「自社の事業がフランチャイズに出来るかを知りたい」

「フランチャイズ本部の運営がうまくいかない」

「のれん分け制度を構築したい」など、

アクアネット フランチャイズ経営研究所のフランチャイズ・コンサルタントにお気軽にお寄せください。経験豊富なフランチャイズコンサルタントがご相談を承ります。

FC無料相談に申し込む

おすすめの記事