年始め、加盟開発強化の好機に

年始め、加盟募集の資料請求が増えたという本部も少なくないと思います。
個人、中小企業経営者など、個人の裁量でビジネスを考えている方々が情報収集する時間が取りやすい時期というのもあると思われます。

「思いつき」で資料請求したのかもしれませんが、
どういった「思いつき」だったのか?など、話のきっかけを作りやすいとも言えます。
通常以上に、スピーディにかつ丁寧な対応、アプローチで商談に繋げていくことをおすすめしたいところです。

特に業態を魅力をワンフレーズでどう伝えるか?
スマートフォンでも情報に興味を持ちやすい画像、動画、キャッチコピーを試行錯誤することが重要です。
ウェブ利用の場合、複数のものを同時にテストする(ABテスト)を企画することもおすすめです。

展示会の出展を予定している本部であれば、展示会期間のみならず、出展をフックにした情報発信も大切です。
仕事始めに加盟店開発の作戦を振り返ってみても良いかもしれません。

FC専門コンサルタントがご相談を承ります

「フランチャイズ本部の立上げを検討している」アクアネット フランチャイズ・コンサルタント

「自社の事業がフランチャイズに出来るかを知りたい」

「フランチャイズ本部の運営がうまくいかない」

「のれん分け制度を構築したい」など、

アクアネット フランチャイズ経営研究所のフランチャイズ・コンサルタントにお気軽にお寄せください。経験豊富なフランチャイズコンサルタントがご相談を承ります。

FC無料相談に申し込む

おすすめの記事